LCCの落とし穴

スウェーデンからこんばんは!

.

世界一周中(46カ国目)の@ayatanedです。

.

ヨーロッパ間の移動は飛行機がとても安いです。
時期によって500円から購入できちゃいます。

.
バスや電車よりも低価格ならば、そりゃ時間も節約できる飛行機を利用しますよね。

私達も何回か利用しているのですが、気をつけ無ければいけない事が。。。

.

LCCで私達が犯した失態を二点シェアさせていただきます。

f:id:ayataned:20181009014557j:image

.

まず1点目は、、、

カバンの預ける料金が含まれていない事。

.

大手であれば、機内持ち込み用のカバンってあまり厳しく言われないのですが、いくつかのヨーロッパのLCCはかなり厳しいです。

少しでも規定の容量をオーバーしていると、預け荷物にされ、チェックイン時に急遽追加されるので割高です。

チェックインカウンター前に用意されている荷物の大きさをはかるケースの中に、実際に入れてみてと言われます。

恥ずかしながら、彼と一緒にケースの中に収めようと無理矢理押し込んだのですが、その日はキャンプ用の食料を多めに持っていてまんまとひっかかりました!(笑)

 

荷物の追加に50ユーロ=6000円とられましたー!

この日は航空会社easy jetを使用したのですが、

easy jet、全然easyじゃない】です。笑

.

.

.
二点目は、
オンラインチェックインしないとペナルティーを払わなければいけない航空会社があるのです!

私達はポーランドからスウェーデンに飛ぶ際に航空会社Wizz air

で起こりましたが、、、、

.

フォロワーさん曰くアイルランドの会社のRyan airでも同じなようです。

.

.

どうやら、予約時に小さく説明文が書いてあるらしいのですが、私達は完全に見逃して同意ボタンをクリックしました。

.

.

そして当日空港に2時間前に到着し、チェックイン時に、あなた達オンラインチェックインしてないのね?この紙もってあっちのカウンターに行ってと言われ、、、

言われた先は、まさかのペナルティーを払うカウンター!!!

結局、二人で1万2000円払わされました。

.

.

航空券自体が、2000円だったのにw

 

いや、ペナルティーが高すぎですね。

 

とにかく、飛行機が飛ぶ3時間前にオンラインチェックインを済ましていれば良かったらしいです。

.

今後は、いかなる時もどの航空会社でも、オンラインチェックインをしようと誓った瞬間でした。

.

これは航空券だけでなく色んな事に言える事ですが、、、

みなさんも誓約書の同意ボタンを押す際は、お気をつけてー!!

 

〜最後に〜

ランキングに参加しています。

1番下の【このブログに投票】を押して下さるとモチベーションあがります(><)

 

 


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました