イスラム圏でお酒の密売(?) ダークなBAR。特有のオーダーの仕方

f:id:ayataned:20181218024558j:image

 

フランスからこんばんは(^^)
世界一周中(49カ国目)の@ayatanedです!

 

私達はお酒が大好きで、毎日欠かさず飲んでいます。

 

特にキャンプ時は
景色を眺めながら他愛もない話しをして飲む
という最高な時間。

 

 

 

イスラム圏でのお酒事情

今まで訪れたイスラム圏では、何としてもお酒が手に入らない場所がいくつかあり、その際は我慢した時もありました。

チュニジア、モロッコ、エジプトも、公共の場での飲酒は禁止とされていますが、流石観光大国、イスラム教徒ではない私達は買う事が出来る制度です。

特にチュニジアはイスラム圏では一番国際的な考え方を持っている国なので他のイスラム圏に比べると緩いです。 

とはいえ、日本のようにコンビニで簡単に買えるわけではなく、、、、

数少ない酒屋さんを見つけなければいけません。

 

 

買える場所が怪しい

だいたい1つの街に1つは酒屋さんがあるのですが、

遠い時はタクシーで1時間かけて買いに行った時もありました。

(諦めろって感じですよね(笑))

しかも!!非常にわかりずらい場所にあります。

置いてると言われて来たスーパーの中を隅々までいくら探してもない。

定員さんに聞くと、私について来なさいとスーパーの外へ出て裏通路へ連れてかれ、やっと発見。

そんな事が数回ありました(笑)

看板なんてありません。

スーパーの建物についてる非常口のような所にコッソリ存在してるのがほとんどです。

f:id:ayataned:20181218024642j:image

 

売買は違法ではないのですが、宗教を尊重して公には販売していないとの事。

 

全てのスーパーにある訳ではないし、とにかく人に聞かないと難しいです。

 

 

 

これが密売ってやつ??

そして一度小さな街のホステルに宿泊していてお酒を買いに出ようとした所、、、、

ホステルのオーナーに、ここの街に酒屋はない。
一番近い所は車で2時間かかると言われ、流石にそれは諦めようとした所、、、
知り合いに電話してどうにかしてあげると言われ、お願いする事にしました。

そして1時間後、黒い怪しい袋を男が届けに来ました。

どうやら、私達のビール!!!

 

なんだかいけない事をしているような気持ちになりましたが、私達が飲む事は違法ではありません。

ホステルのオーナーと男のコミュニケーションが上手くいってなかったようで最初に言われていた値段よりも高く、通常酒屋さんで買う4倍の値段とられました(笑)

 

特に小さい街は宗教に対しての信念が強く、彼らからしたらリスクが高いので、仕方ないねと解釈しましたが、

それ以降は酒屋を見つけたら買い溜めする事にしてました!

 

バックパッカーだと常に自分達の足で背負わなければなので非常に重たいです(泣)

 

 

雰囲気がダークなバー

また、スポーツカフェと書いてあるところは大抵バーであり、小さな街Kefにて一度入ってみたのですが、、、

 

扉を開けた瞬間一斉に私達に視線が。。。

お客さんは全員酔っ払いの男性陣。

 

全テーブルに空き瓶が20本近く、、、

男性の彼さえ、ここは危険だと察知し、引き返しました(笑)

 

 

 

そして、首都チュニスのカウチサーフィンでお世話になったチュニジア人の女性にこの旨を話した所、、、

小さな街のバーはアルコール依存症の男性陣しか行かないとの事。

(カウチサーフィンについてはこちらの記事にまとめてあります)

現地人と訪れた女子でも行けるバー

そして女子でも気兼ねなく安全に行けるバーに彼女に連れて行ってもらったのですが、まるでチュニジアとは思えない所でした。

 

結婚するまで誰ともデートしてはいけない、
そんな宗教のルールを守ってる人はチュニジアではあまりいないらしく、、、

 

普通にカップルでお酒を飲んで、ダンスして

頭にスカーフを巻いてる女性なんておらず、

まるでヨーロッパにいる気分でした。

 

彼女いわく、私達こんなんだからサウジアラビアは、チュニジアの女性嫌いなのよ〜あんな国行きたくもないけどね。
て笑って教えてくれましたが、、、

サウジアラビアの観光ビザがとれないイスラム教徒でない私達からすると、その権利譲って下さいって感じです。

 

 

オーダーの仕方が面白い

そして興味深かったのが、お店についてのオーダーの仕方

日本だったら、1人1杯ずつ頼むのが普通ですが、、、

 

お店に着いた直後、友人に『何本頼む??』

と初っ端聞かれw

 

こっちだと、飲む分を一気に頼み、氷バケツでキープするのが普通なようです!

f:id:ayataned:20181218040020j:image

 

 

 

 

チュニジアのビールってどんな?

こちらがチュニジアでよく飲まれるビールです。

f:id:ayataned:20181218025417j:image

写真中央のCeltiaを現地人にオススメされますが、個人的にダークビールが好きなので、Sella Black(写真左)をよく飲んでました(^^)

写真右の33は、アルコール7パーセントと通常のビールよりも度数が高く、少量で酔っ払いたい人向けですw

 

3本とも240mlで、1本1500TND=約58円

とチュニジアの物価にしては高いのですが、日本の発泡酒よりちょっと安いって感じでしょうか?

 

 

最後に

イスラム圏でアルコールを購入する際は必ず中身の見えない袋に入れて持ち運びましょう。
相手の文化と宗教を尊重して旅をしトラブルを極力防ぎましょう^^

 

 

ではでは、本日も最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

少しでも楽しんでいただけた方、下記の2つのボタンを押して下さるとモチベーションあがります(><)

 

にほんブログ村 旅行ブログ 放浪の旅へ

 

 

コメント

  1. iirei より:

    はじめまして。☆と読者登録ありがとうございました。私は日本から一歩も出たこともない者ですが、酒は、フランスのリキュール:シャルトリューズ・ヴェールをこよなく愛しています。併せ、35度のホワイトリカーに素材を漬け込んだリキュールを寝酒に飲んでいます。傑作だったのは漢方薬の一つ「麦門冬:ばくもんどう」でした。

  2. ayataned より:

    森下礼さん (id:iirei)
    はじめまして^^こちらこそご丁寧にコメントまでありがとうございます(´;ω;`)現代では、日本から出なくても海外のお酒が簡単に手に入り便利な世の中ですよね^^
    普段ビールとワインばかりなのですうが折角フランスにいるので近いうちにおすすめのシャルトリューズウェール試してみます!!
    ありがとうごぞいます♪

タイトルとURLをコピーしました