昨日報道されたモロッコでのキャンパー殺害事件。テロリストの恐ろしさ。English

f:id:ayataned:20181221072157j:image

 


 

こんにちは^^
テント担いで世界一周中の@ayatanedです!

 

 

はじめに

昨日報道された北欧人のキャンパー2人がモロッコで殺害されてしまった事件。

実は、私達も去年この近くでキャンプをしていました。
平和な空気が流れていた場所なのに、、、
どこで何が起きるかわからないこの世の中。

事件の真相

f:id:ayataned:20181221072245j:image

モロッコの山岳部で今週、北欧出身の女性観光客2人が殺害される事件があった。捜査関係者は19日、犠牲者の1人は頭部を切断されており、イスラム過激派の犯行が疑われていることを明らかにした。

殺害されたのは、デンマーク人女性(24)とノルウェー人女性(28)。遺体は17日、高アトラス(High Atlas)山脈にある観光地の村イムリル(Imlil)から10キロ離れたキャンプ場で発見された。同村は登山の出発点として知られ、2人はキャンプ場にテントを張って滞在していた。

当局は18日、容疑者1人の拘束を発表。匿名で取材に応じた捜査関係者は、女性らのうち1人が頭部を切断されていたことを明らかにし、「拘束された容疑者と手配中の3人の人物像から、イスラム過激派の可能性を排除できない」と説明した。警察当局も、事件はテロの疑いがあるとした上で、逃亡中の容疑者3人は「身元が特定され、全治安当局による捜索が行われている」と述べた。

内務省は当初、2人は首に切り傷がある状態で発見されたと発表していた。事件はモロッコの重要な観光産業に打撃をもたらしかねないことから、捜査は中央司法捜査局の主導の下、憲兵隊や国家安全保障当局も協力して進められている。

【翻訳編集】AFPBB News

 

恐るべしテロリスト

この事件は、テロリストによるものとされていますが、私達が先週までいたチュニジアで、なぜ警察があんなにもボディーガードとして付きまとってきたのか、わかったような気がします。

 詳細はこちらのブログに記載してますが、今読み返すと私すごく警察の行為に反発的(恥)

正直、当初は大袈裟だろうと思っていた事も、今になって考えるとゾっとします。

テロリストはどこに潜んでいるのかわからないものです。

彼らは、罪のない全く面識のない被害者女性の頭を切断している動画をネットに載せ、面白がっている理解のし難い人間達。

1人の女性はテントで、もう1人の女性は逃げようと試みたものの捕まりテントの外で殺害されてしまいました。

動画は彼らによってユーチューブに載せられたらしいですが、もちろんすぐに消されたものの、他のサイトからはまだ閲覧可能なようです。

また、この事件は犯人グループの1人が、彼らが待機していたテントに免許証を忘れた事によって身元が確認されましたが、

 

下記、デイビットが書いていたブログの一部を公開しますが、こちらは更に反発的ですw(下に翻訳有) 

David’s Diary in English

Today we made our 6th attempt at a camping trip in Tunisia. Yet again the police (for our protection) fucked up our entire plan and ruined everything. I am beginning to think that the police may be the real terror threat as the have terrorized us at every turn throughout the country. They have followed us throughout the city and have prevented us from entering numerous tourist attractions or even staying in cities making the whole effort to get there a colossal waste of time. I know what you may be thinking, maybe they are telling us we cant go for our own safety and protection. I have been in those situations before and I’m sure this is something quite different. They are so worried from the attack they had back in 2015 and how it killed their tourism industry that they now smother the tourists and prevent them from having an enjoyable holiday. I have dubbed them the no fun police force.  

翻訳

今日は、チュニジアで6ヶ所目のキャンプに挑戦。

またもや警察は(私たちの保護のために)私たちの計画全体を台無しにしました。

僕は、警察が本物のテロリストかもしれないと思うように考え始めている。(どんだけw)。彼らは街中でも私たちを尾行してきて、危険だからという理由でいくつかの観光スポットや、その街に滞在する事(ホテルがない為)を妨げ、多くの時間を無駄にしました。

僕は彼らが何を考えているのか知っています。おそらく彼らは、僕たちが僕たち自身の身を守ることができないと言っています。他の国で前に似たような状況があったけれど、これはまったく違うものだと確信しています。(危ない限度が違うという意味)

彼らは2015年に襲ったテロリストによる襲撃から過度に心配し、危なくない地域なのにも関わらす、自ら観光業界を殺してまで私達に楽しい休暇を取ることを許しません。(大袈裟w)

僕は彼らに、つまらない警察官と名付けました。(どんなニックネーム)

以上

まとめ

何が言いたいかと言いますと、警察官は私達がイカれるほど、私達の身の事を考えて下さっていたという事です。そして、今回のような事件がチュニジアで起きてしまうの恐れていたからですね。

守ってくれた警察官に感謝です。

今後、反発的な考え方は控えます。

被害にあってしまったデンマーク人とノルウェイ人女性2人のご冥福をお祈りいたします。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました!

 

ランキングに参加しています!

下記の2つのボタンを押して下さると励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

 

コメント

  1. MacRun より:

    平和過ぎる日本に暮らしている自分にとって、とても刺激のある記事でした。くれぐれも安全に旅をお続けください。

  2. ayataned より:

    MacRunさん (id:MacRun)
    やはり海外にいると危険なリスクが有ることを改めて痛感させられます。あたたかいコメントをありがとうございました。

  3. tsusa-sora より:

    いつも夢の世界のような感覚で読ませていただいています。
    ほんとに怖いです、くれぐれも気を付けて下さい。

  4. ayataned より:

    つささん (id:tsusa-sora)
    そういっていただけると励みになります。
    気を付けます。ありがとうございます!

タイトルとURLをコピーしました