フランス語の独特な数の数え方。1から100まで覚えるコツを披露。

f:id:ayataned:20190125025232j:image

 

フランスからこんばんは^^
ワーホリ4ヶ国目×世界一周中の@ayatanedです!

フランスで働いておりながら、中々フランス語が上達せず苦戦中です(TT)

折角フランスにいるからには、ある程度現地の言葉を覚えようとしている最中なのですが、難しい。

特に数え方!!

例えば、98と言いたい時には
頭の中でパッと4×20+10+8
という計算式をたてなければいけない。

 

一つの数字を言いたいだけなのに、こんなにややこしくする?と発狂したくなります(;´Д`)

 

はい。

今日は、この独特なフランス語の数え方についてちょっとお話ししたいと思います。

 

 フランス語の数え方の何が独特?

日本語も英語も数を数えるのって1から10まで覚えれば、後は1パターンの組み合わせで《1から99まで》数えれるじゃないですか?!

でも、フランス語の数字はそんな甘い物ではないんです。

 

とりあえず0から10は簡単。
覚えるだけ!

0 zero (ゼロ)
1 un (アン) 
2 due(ドゥ)
3 trois(トロワ)
4 quatre(キャトル)
5 cinq(サンク)
6 six(シス)
7 sept(セット)
8 huit(ユイット)
9 neuf(ヌフ)
10 dix(ディス)

簡単と言いながら、ここまで覚えるのにフランス到着後3日かかった私。(覚えが悪い笑)

 

さて、、、

ここまで来れば、11以降は普通組み合わせるだけだと思うじゃないですか?

でも、先程もお話しした通り、フランス語はそう簡単ではないのです!!!

 

11から16は新たに新たな言葉を覚えなければいけません。

11 onze (オンズ)
12 douze (ドゥーズ)
13 treize (トレーズ)
14 quatorze (キャトーズ)
15 quinze (キャーンズ)
16 seize (セーズ)

そして17から19はやっと楽でき、組み合わせればいいだけ。

10+7 ディス+セット!

10+8 ディス+ユィット!!

10+9 ディス+ヌフ!!!

17dix-septディセット
18dix-huitディズュイット
19dix-neufディズヌフ

 

という形です。

 

更にややこしいのが、、、!

 

 

98は4×20+10+8と言う?はい?

69まではとりあえず組み合わせで何とかなるのですが、

70になると(60+10)と数えて、
80の場合は(4×20)と数え、
90になると(4×20+10)

って数えるんですよ!

 

だから、もし98と言いたい時には
頭の中でパッと4×20+10+8
(キャトル・ヴァン・ディズ・ュイット )
quatre-vingt-dix-huit

と頭で計算しければなりません。

 

どうですか?
気が遠くなりますよね?

私は2ヶ月ちょいフランスに居ますが、未だにパッと数字が言えません!

もう、クイズのようです。

 

 

覚え方のコツ

①1から20の言い方をマスターしましょう。

 

②20、30、40、50、60 の言い方を覚えましょう!

20 vingt(ヴァン)
30 trente (トラント)
40 quarante (キャラント)
50 cinqante (サンカント)
60 soixante (ソワサント)

ここまで覚えたら
20から69が言えるようになるはずです。

 

(20~29、30~39、40~49、50~59、60~69までは一律同じ覚え方な為)

 

例えば 29 だと、20 の vingt に 9 の neuf をくっつけて、vingt-deux(ヴァント・ヌフ)となります。

 

 

③70以降の形式を覚えましょう

70(60+10)
80(4×20)
90(4×20+10)
この形式を覚えなければなりません。

 

ややこしいですが、この形式を覚えてしまえば、99まで言えるはずです!!!

 

私はまだスラスラ言える状態でないのですが(笑)

 

 

④100を覚える!

100はフランス語で、cent サン(ソン)

と言います。

 

地域によってサンと発音したりソンと発音したり若干違うようですが、、、

 

ソフトバンクの孫(ソン)社長と覚えておけば間違いないですね!!!

 

 

てな感じで、この4つの基礎全て覚える事ができたら、1から100が数えれるようになります。

 

 

新しい言語を覚える練習法

これはどんな言語練習にも使える方法ですが、身体を動かしながら覚えて行くこと。

 

例えば、腕立て伏せや腹筋など好きなエクササイズを5種類選んで20回ずつ行うという方法です。
そしてその20回を、1~20、20~40、40~60、60~80、80~10と数えていけるように努力していく。

 

コツを覚えるまでは大変ですが、特に運動中は覚えなければ、次に進めないと思うというプレッシャーの下なので、自然と身についていくはず!

 

ちなみに私は、英語の数の数え方もこれで取得しましたが、難易度か全然違いますね(笑)

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました!

 

フランス語、興味深い!と思われた方もそうでない方も、下記の2つのボタンを押して下さるとモチベーションアップします^^

 

にほんブログ村 旅行ブログ 放浪の旅へ

コメント

  1. kyuzo108 より:

    あや美さん、ボンジュール♪
    はじめまして、きゅうぞうと申します(^^)
    先日は私のブログ「煩悩ブログ」を覗いてくださいまして、
    そしてはてなスターをつけてくださって、
    どうもありがとうございます(^^)
    こんなに素敵なブログを作られている方が、
    私の、始めたばかりのヨチヨチしたブログを覗いてくださったなんて、
    たとえ偶然だとしてもすっごくうれしいです\(^o^)/
    外国人のダーリンと、世界を旅してまわっているなんてステキですね~☆
    日本の女性でも、こういう豊かな人生を送っている方がいるんだと知り、
    小さな世界で暮らしている私としては、
    それだけで視野が開かれる気がします。
    これからも拝見させていただきますね。
    もしよろしければ、私の「煩悩ブログ」にもまた遊びにいらしてくださいね♪
    これからもどうぞよろしくお願いいたします(^^)

  2. ayataned より:

    id:kyuzo108さん
    はじめまして(*^^*)
    ご丁寧に嬉しいコメントありがとうございます♪
    最近ブログを書くのに億劫になってしまってる自分がいて、こういうったコメントは本当に励みになります!!
    嵐の活動休止を知って私も驚きました。もちろん死ぬまで一生アイドルなんて難しい話しですから、この日が来てもおかしくないですよね!
    これからもきゅうぞうさんの記事楽しみにしていますね\(^o^)/

タイトルとURLをコピーしました