フランスの可愛らしい田舎町『Dole(ドール)』!インスタ映えスポット

f:id:ayataned:20190222041458j:plain

 

フランスからこんばんは^^
世界一周中の@ayatanedです!

 
明後日から、また旅を再開しまーす!

この期間、仕事づくしで遠くに出掛けられなかったので、やっと開放感!

旅も楽しみだけど、まだまだ一つの場所でまったりしたい気持ちもある複雑な気持ちです。。。

実際に出発したら楽しんじゃうんですけどね\(^o^)/

 

今日は、この街を離れる前に、私達が3ヶ月住んだ街『Dole(ドール)』の見所を紹介します!

どこにあるの??

まずは場所から。

パリから電車で2時間半、車で4時間の所にあります。

f:id:ayataned:20190222034751j:image

国内のパリよりも、海外のスイスの方が近いっていうw

この街ドールにも一応空港があり、モロッコ、イギリス、ポルトガル行きが直通で安くありますが、その他の国へ行く際は、スイスの空港から海外旅行へ行く方が多いとの事!
(私達も来週スイスからギリシャに飛びまーす!)

 

また、フランスへ来た当初は、Lyon(リヨン)に滞在していた私達ですが、Bla Bla car(ブラブラカー)でこの街まで2時間程で到着する事が出来ました。

本当便利なシステム!!

ヨーロッパへいらした際は、是非ご利用なさってみて下さい^^

 

どんな街??

ではでは、この街についてお話します。

人口が、2万5000人と少ないのですが、街は意外と栄えています。

 

近くの有名な観光地というと、、、
マスタードとエスカルゴで有名なデジョン
ワインとコンテチーズで有名なブザンソンの2つなのですが、
こちらの2つのちょうど真ん中に位置しているのがドールなのです!

f:id:ayataned:20190222102631j:image

 

私達がこの街に来たのは、仕事が理由です。

リヨンで家探しに苦戦していた所、ちょうど良いタイミングで求人を見つけたのです。

 

「田舎暮らしをしたい方連絡下さいー!」
的に書いてあったのですが、

私が初めて来た時の感想は、『なんて、お洒落な街なの?これ田舎っていうのかな?』でした。

車無しでも、徒歩圏内に必要な物がほぼ揃っていて快適に過ごせる街です。

しかし、5分程歩けば景色は田舎に丸がわり!

田舎好きの私にはピッタリな街で、すぐに好きになりました。

ちなみに、田舎の定義を調べたら
都会から離れた所。
(都会の人から見て)都会以外の所。
人や家が少なく田畑の多い所。

らしいです(笑)
都会の人から見て、そこは都会じゃないと思う所って何て斬新w

私は、東京出身なのですが、東京に比べたらこの街は田舎と呼ぶんじゃないかなぁと思います。

お勧めポイント

この街でしか見れないというものが特別にある訳じゃないのですが、ガヤガヤした観光地が好きじゃないけどまったりしたフランスの雰囲気を味わいたい!

という人にはピッタリな街かなぁと思います。

 

街のシンボルでもある教会

フランスではどこの街にでもあるノートルダム教会(Church of Notre Dame)。

(家から徒歩2分)

f:id:ayataned:20190222035722j:image

 

16世紀に建てられた物で、結構な迫力がありデザインが素敵です。

f:id:ayataned:20190222090006j:plain

 

見て下さいこのパイプオルガン!!

f:id:ayataned:20190222090101j:plain

とても立派です。

今まで50個近くの教会を見て来ましたが、個人的にランキングをつけるとベスト10に入ります。

信者ではないので毎週日曜日にお祈りへ行くという事はしませんでしたが、私達が行く時は毎回誰もおらず、無の時間を楽しむ事ができました。

そして、こちらの教会の隣には、クリスマスシーズン限定で観覧車が現れてました!

f:id:ayataned:20190222035942j:image

 

この写真を見ると、田舎とは思えないですよね(笑)

 

ちなみに、この撮影をした場所の反対側の景色がこちら。

f:id:ayataned:20190222040127j:image

 

建物一つ無くなり、自然が豊かです。

 

アウトドア好きにピッタリ

隠れ釣りスポットでもあります。

f:id:ayataned:20190222040252j:image

また、この川沿いは、運動好きにピッタリなランニングコース、サイクリングコースになります。

f:id:ayataned:20190222100817j:image

休みの日は、毎週コースを変えて、自然と触れ合いリフレッシュしていました。

f:id:ayataned:20190222101407j:image

 

(エクササイズ動画はインスタのハイライトに載せてまーす!)

 

とにかく何も無い緑って最高!

 

彼はこの3ヶ月間ほぼ仕事していなかったので、1人で毎日走りに行ってました〜

f:id:ayataned:20190222040333j:image

 

ちなみに、ロッククライミングができる天然の岩やカヤックのコース、またキャンプ場もあるので、夏のアクティビティにピッタリな街でもあります!

 

インスタ映え

街自体を背景に!

f:id:ayataned:20190222041458j:plain

少し歩くだけで教会がいい感じに遠くで主張してくれます。

 

街の中にある可愛いペイントをバックに!!

f:id:ayataned:20190222100649j:image

 

ヨーロッパあるあるですが、どこを歩いても絵になるお洒落な町並みです。

f:id:ayataned:20190222100735j:image

 

沢山写真撮ったのですが、今カメラの調子が悪くて携帯とゴープロのしかここに載せれない悲しい現実。(泣)

 

直ったら再度アップしますね〜♪

 

現地人に人気の日本食レストラン

こちらが私が働かせてもらっているジャパレス『飯田屋』。(明日で終わり)

f:id:ayataned:20190222041108j:image

お客様は98%現地のフランス人で、ほぼ毎日満席で繁盛しています。

 

店内も上品で、

f:id:ayataned:20190222041147j:image

たたみの空間もあります。

f:id:ayataned:20190222041233j:image

 

店長が作る料理はとても美味しく、賄いが毎日の楽しみでした(笑)

 

また、店長は結構細かく厳しい方で、本人いわく日本人は、続いても3日で辞めてしまうから私が続いた事に驚いていました。 

フランス語が話せない私を雇ってくれて感謝しかありません。
そして、英語で会話してくれたり、フランス語を教えてくれたフランス人の従業員にも感謝です。

また、こちらのレストランの隣では、店長の奥さんが日本食商店を営んでいて、最低限の日本食はほぼ手に入り、とてもありがたい存在でした。

ちなみに奥さんは、お菓子作りが得意で、どら焼きやお団子などの和菓子や、マカロンまでちょちょいと作れてしまうすごい方です。

日本も思い出させてくれるような、手作りのお菓子も店頭に並んでいます。

ドール(ドル)にいらした際は、是非こちらの飯田屋に足を運んでみて下さい♪

 

最後に

フランスの可愛らしい田舎町のご紹介いかがでしたでしょうか?

小さな街ですので、ここだけの為にフランスへ!とは言いませんが、フランスのロードトリップを考えている方や、マスタードとエスカルゴで有名なデジョン、またはワインとコンテチーズで有名なブザンソンに訪れる事のある際は、是非寄ってみていただきたい可愛いらしい街です!

 

また、私達の住んでいるお家の内装、家賃等を赤裸々に紹介している物も以前こちらの記事でまとめましたので、是非ご覧下さい^^

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました!

 

ランキングに参加しています!

こんな街訪れてみたい!と思われた方も、そうでない方も、下記の2つのボタンを押して下さると嬉しいです^^

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました