旅に出てから几帳面と心配性が無くなった話。血液型占いが存在しない海外

f:id:ayataned:20190304191113j:image

ギリシャからこんにちは^^
世界一周中の@ayatanedです!

はじめに

みなさんは、血液型占いを信じますか?

私は、半分信じ、半分信じません。

なぜなら、自分自身はA型で、日本にいる時はよくA型でしょ?って当てられてたんですが、、、

日本を出てこの4年間で、自分の性格が良くも悪くも変わってしまった気がします。

 

海外で暮らすと性格が変わる?

一般的な血液型占いのA型と言えば、几帳面で、真面目。また、心配性で神経質。

仕事の会議の準備にしても、旅の準備にしても、他の血液型の人からすると「そこまでしなくても大丈夫だろう」と思われがちなのがA型。

自分自身、元々キレイ好きではないけれど、ある程度のキレイさは保ちたい派だったんですが、、、

今、本当に気にしなくなっちゃいました。

旅の準備も、パスポートと財布だけ持てば、その他手ぶらで日本を出てもなんとかなる精神があり、現地についてからの心配をする事も全く無くなりました。

インスタで、良くワーホリや旅の準備など意識の高い方からDMをいただくのですが、
靴はどうすれば?サンダル必要?持ってくのはパックパック?コロコロ?家と仕事見つかるか心配。
などなど、心配性の方に対して、細かくケアしてあげたい所なのですが、、、

心配しなくても現地に行けばなんとかなりますよ♪
荷物に関しては全て現地で買えるので、最悪手ブラでも大丈夫なくらいです!!

とすごく大雑把な返答をしてしまう自分に反省。

基本エージェントにお金払うのは勿体無いと思う派なので、もちろん、その国でよく使われる家や仕事探しのサイトなどは知ってる限り全て伝え、フォローしますが、荷物に関しては聞く人間違ってます(笑)ごめんなさい!

また、A型は平均的な行動をとることや、多数派への所属を好むとの事ですが、それも当てはまらなくなってしまいました(汗)

 

海外で血液型占いは存在しない

日本では良く話題になる血液型占いも、外国の方へ話すと何のこと?と疑問を抱かれます。

血液型占いは、日本やアジアの一部の地域に限られているのです。

 

ABO式血液型は、A・B・O・ABの4種類というのは現在の日本では常識ですが、昔はAとBとOの3種類だったらしいです。

1901年、オーストリア人の病理学者、カント・ランドシュタイナーがABO式血液型は、発見しました。しかし、発見当初はA型、B型、O型の3種類だけです。

なぜAB型が見つからなかったか?
それは実験の被験者にAB型がいなかったからです。
けれど翌年にはAB型も見つかり、現在のA・B・O・ABの4種類の分布法が世界中で用いられるようになったのです。

ヨーロッパでは血液型が6種類

各血液型は特有の血液型物質を持っていて、その量の違いで、さらに細かく、A型をA1、A2、A3……などと分けていくことができます。
日本人のA型はほぼA1型ですが、ヨーロッパではA2型が珍しくなく、イギリスやフランスではA型の約5分の1がA2型です。
AB型も1型と2型に分かれるため、ヨーロッパでのABO式血液型は、A1、A2、B、O、A1B、A2Bの6種類となるのです。
A2型の人にはA型血液が輸血できない場合もあるため、輸血の際には厳正な判別が必要ですが、日常的に「私はA1、あなたはA2」と言った会話がされているわけではなく、自分の血液型を知らない人も少なからずいるようです。
なので、この6種類の血液型で占いをするという文化はありません。

また、こんな表を見つけました。f:id:ayataned:20190304193858j:image

(参照 社会実績データ図録)

 

ヨーロッパでは、O型が半数近くを占め、逆にB型とAB型は極端に少なく、特にAB型は3~5%程度しかいません。

アメリカ、アフリカ諸国も同様で、アフリカのギニアや、南米コロンビアでは半数以上がO型で、AB型はわずか2%。ネイティブアメリカンやイヌイットはほぼ全員がO型です。

また、アイヌ人のAB型の多さに驚きです。

ちなみに、この表にはありませんが、北米はこのような結果でした。

アメリカ O型45% A型41% B型10% AB型4%
カナダ       O型41% A型45% B型10% AB型4%

主にO型かA型の2つに分かれているようですね。

 

 

現在世界で最も多い血液型はO型

先住民族にO型が多いことや、O型の血液型物質が、A型とB型の血液型物質の前駆体のため、初期人類はすべてO型だったという説もありました。
けれど、その後の分子生物学の研究で、初期人類はすべてA型で、変異によりO型、B型が出現したことがわかっています。
世界の血液型分布の偏りには、発祥以来の人類の大移動の痕跡が残されているという研究もあります。

現在は、世界で最も多い血液型はO型と言われています。

 

 

最後に

〇〇人は、こういう性格。といえるように、その国の人種によって、性格って結構異なりますよね。

日本から海外へ出ると、その国の当たり前に染まり、日本の当たり前が麻痺しやすくなります。

日本人らしい性格が無くなってしまう事も少なくありません。

私は、日本に住んでいた時よりも大雑把になってしまったのが自分でもわかり、A型の良い面(綺麗好き)も悪い面(心配性)も無くなってしまいました(-_-;)

また、この記事では、A型の性格についてもお話ししましたが、A型の方は神経質で考えすぎてしまう事があるので、テキトーさを身につけることが重要です!(←何様(笑))

トコトンのめり込む性格なので中途半端が大キライだと思いますが、あえて中途半端で放り投げるぐらいの考え方が必要です!

けど、やっぱり深く考え込んじゃうんですよね。
あまり自分を責めたりしないで、人生気楽に考えましょ〜

本日も最後までお読みいただきありがとうございました!

 

ランキングに参加しています!

興味深い!と思われた方も、そうでない方も、下記の2つのボタンを押して下さると嬉しいです^^

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました